2022年「第1回 酒屋が選ぶ焼酎大賞」への参加申し込みをいただく際には以下の案内を事前にご確認ください。

[参加条件]
  • 本格焼酎を取り扱う全国の酒販店
  • 一般酒類小売業免許または酒類卸売業免許を有し、店舗において焼酎を販売している実績があること
[参加費]
  • 参加費 : 10,000円
  • 昨年、参加費をお振込みいただいている場合は本年のご支払いは不要です。

審査会への参加は一口につき1名となります。1店舗から複数名の参加を希望される場合はそれぞれでお申し込みください。
審査会会場までの交通費・宿泊費等はご自身でご負担をお願いいたします。
振込方法は申し込み後に事務局より送られるメールに記載しておりますのでそちらをご確認ください。
審査会に参加されない場合にも参加費の返還等は行いませんのでご了承ください。
運営事務局の判断で審査会の開催を中止することになった場合には参加費を返金いたします。

[募集期間]
  • 2022年4月11日(月)から2021年5月6日(金)まで
[ノミネート]
  • 芋焼酎、麦焼酎、米焼酎、黒糖焼酎、泡盛の5部門について、それぞれ1銘柄ずつ推薦する焼酎を指名いただけます。
  • ノミネートは参加申し込みとあわせて提出いただき、後日の変更は受け付けません。
  • プライベートブランド商品は審査の対象外となりますのでご注意ください。
  • 審査会でのテイスティング等に用いる 焼酎は運営側で用意いたします。参加酒販店の皆様方で推薦された焼酎をご用意いただく必要はございません。
[審査会]
  • 日程 :2022年7月4日(月) 11時〜17時(最終受付16時)
  • 会場 :スクエア荏原(東京都品川区荏原)

オンライン・郵送など、遠隔での審査は実施を予定しておりません。
新型コロナ感染症の流行状況などによっては、審査会の実施日が変更となる可能性があります。延期の場合は、2022年9月5日(月)が開催予定日となります。

[審査の実施方法]
  • 審査は5部門(芋焼酎、麦焼酎、米焼酎、黒糖焼酎、泡盛)に分けて実施します。
  • 部門ごとに評価を行っていただきます。各部門においてノミネートされている銘柄はすべてテイスティングした上で採点していただきます。
  • 5つの部門のうち、特定の部門のみ選んで審査いただくことも可能です。(例:芋部門と麦部門のみ審査したい、芋部門以外を審査したい、など)
  • 審査は完全なブラインドテイスティングで行います。
  • 評価は点数で付けていただきます。すべての評価点を集計して大賞が選ばれます。
[審査結果の発表]
  • 審査結果は審査会後に実行委員において厳正に集計・確認を行い、受賞銘柄を選出します。
  • 受賞銘柄は、2022年10月ごろに開催を予定している授賞式にて発表いたします。

「酒屋が選ぶ焼酎大賞」への参加申し込みは、上述の参加要項に同意いただいた上で、以下の申し込みフォームからご登録ください。

参加申し込みに進む